ひみかの密か。

ラグナロクオンラインB鯖に生息しているアドラ/ME型ABの、役に立つんだか立たないんだか分からない考察と、どうでもいい日記。

カテゴリ:考察 > 装備検証(ME/アドラ)

こんにちは、今日も寒いですね。

今日はバレンタイン!周りからも、悲喜こもごもの報告が上がっておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
さて、比較的時間もあるので(仕事中)、撮り貯めていたSSのストックを開放...!


しようと思ったんですが、自宅じゃないのでSSがありませんでした!残念!



というわけで今日は、RO丼で知り合いのトゥートに少しだけ返信したりもしたのですが、


「降霊ドレスをアドラーが使う時」


について書こうと思います。



まず、降霊ドレスのおさらいから。公式データベースの情報を、少し整理してみます。



15387
降霊術士のドレス[1]

稀代の魔女と呼ばれたジラントが纏うドレス。
金糸で刺繍された紋章が多重魔方陣を織り成し術者の秘められた力を引き出してくれる。
―――――――――――――
ボスモンスターのMdef 50%無視
―――――――――――――
[降霊術士のドレス]の精錬値が1上がる度に追加で
Matk + 15
風属性魔法攻撃で与えるダメージ + 2%
―――――――――――――
[降霊術士の外套]と共に装備時、[降霊術士の外套]の精錬値が1上がる度に追加で
魔法攻撃で与えるダメージ + 2%
詠唱時間 - 2%
―――――――――――――
[炎雷魔女の大杖]と共に装備時、追加で[速度増加]Lv1使用可能
[炎雷魔女の大杖]の精錬値が1上がる度に追加で
[エレクトリックウォーク]、[ファイアーウォーク]で与えるダメージ + 30%
魔法攻撃でモンスターを倒した時、HP + 50
[炎雷魔女の大杖]の精錬値が7以上の時、追加で
精錬値と同じLvの[速度増加]使用可能
―――――――――――――
[セリア=アルデ(MVP)カード]と共に装備時、追加で
絶対に凍結しない
[サイキックウェーブ]の変動詠唱時間 - 100%
魔法攻撃を受けた時、一定確率で自分を中心にオートスペル[ランドプロテクター]が発動しない
―――――――――――――
系列 : 鎧
位置 : -
属性 : 無 スロット : 1
Def : 35 Mdef : 10
精錬 : 可 破損 : する
重量 : 80
要求レベル : 130
装備 : 全ての職業

と、このようになっています。
対して、現状でおそらくアドラーにとって一番人気の鎧である超越者がこちら。


15194
次元を制御する術式が編み込まれた強力無比なローブ。
―――――――――――――
Matk + 60
―――――――――――――
詠唱時間 - 5%
―――――――――――――
詠唱が中断されない
―――――――――――――
[超越者のローブ]の精錬値が1上がる度に追加で
Int + 3
念属性魔法攻撃で与えるダメージ + 2%
―――――――――――――
[ニーズヘッグの影カード]と共に装備時、追加で
絶対に凍結状態にならない
魔法攻撃でモンスターを倒した時、HP + 200 , SP + 20
―――――――――――――
[(上位)時空ブーツ]のいずれかと共に装備時、
追加でMaxHP + 20%
—————————————
系列 : 鎧
防御 : 35
重量 : 80
要求レベル : 100
装備 : ノービス系を除く全ての職業


さて、早速見ていきましょう。

まず、暴走した魔力がエンチャント可能な点。
これはもう書くまでもないですね、時魔指輪とセットでのint増強。
両者共通であり、対抗馬である深淵のドレスに比して詠唱速度という大きなメリットを得ることが出来る上、暴走した魔力が発動した際は単発でのダメージでも深淵ドレスに肩を並べるようになります。
その他の候補として覚醒ローブ抹消者のローブも挙がりますが、色々と検討した上で(シミュレーションや組み合わせなど、長くて書くのが面倒なので省略しますが)、現状では超越者を採っています。

次に、カードについて。
実は、この点でかなりの差異が生まれるのですが、そもそも論としてセリア=アルデ(MVP)カードの効果がものすごく優秀なのです(気になる方は計算してね)。
正直、セリア超越でもかなり優秀なのですが、やはり凍ってしまう点に不便さを感じてしまいます。
その点で、セリアcがペア指定セットになっており、刺しても凍らない降霊ドレスの採用を検討しました。
一方の超越ローブは、ニーズヘッグの影cがペア指定セットとなっています。ただし、効果としてはウィザード系に該当しないため恩恵は薄め。ETに行く時、ジュデでまとめて焼き払う時などにはSPが確保できて便利なのですけどね。

また、降霊ドレスはセット効果も非常に魅力です。降霊術士の外套の精錬値が10としたとき、ダメージ+20%の詠唱速度20%カットが確保できます。
降霊術士の外套は素の能力だけでも魅力的なこともあり、その点もプラスポイント。

さて、ある意味一番大事なポイントかもしれない。
「詠唱妨害不可」と、「詠唱速度」の兼ね合い。
超越ローブであれば、詠唱妨害不可が元からついているので何の問題もありません。更に、精錬値によるInt上昇もあり、詠唱速度自体がかなり短縮されます(+9でDex16に相当)。
対して、降霊ドレスには詠唱妨害不可がついてきません。外套とセットにしても、パーセンテージカットが付くのみ。
ゆえに降霊ドレスに切り替えると詠唱速度が低下し、暴走した魔力未発動時には敵の攻撃によって詠唱妨害されやすくなります。そこで、降霊ドレスを使用する際の検討は第二段階に入ります。

すなわち、詠唱妨害不可を鎧以外のどこで取るかという点。
現状、候補としてあがるのはガーデンオブエデンのエンチャント、肩の降霊術士の外套竜鱗エンチャ、それ以外のいずれかになるかと思われます(フェンは枠の都合、詠唱速度低下の影響を考えて考慮せず)。
どれを選択するかは好みの問題や他の装備箇所との兼ね合いもあり、非常に悩ましい問題になっています。
ちなみにですが、私は降霊肩でアルカナ、アクセor靴に月のカードを刺すことで詠唱妨害不可を確保しようかな、と考えているところです。
また、盾を選択できる場面においては、<アルカナ>ルド盾を装着して、肩を竜鱗にするという方法もあるので、現状更に悩みます。




なんか他にも書くことがあったような気がするのですが、お昼休みでご飯食べたら眠くなってきたのでこの辺で終わりにしておきます。

で、結局のところどっちが強いの?って思われた方は、面倒くさがらずに計算機でシミュりましょう。

というのも、敵によって(確保する属性耐性など、MAPに応じて)その都度シミュレーションしなければならないので、結果を書くのが非常に面倒くさいんですよ。
降霊肩にビジョウやイーブル刺しても良いんですが、そうすると今度はaspdが足りなくなるわけで...。
一番メインで強化したいのはこの場面、だからこれを強化する!といった具合に、ピンポイントで強化していくのが一番確実だと思います(お金はかかるけどね)。


また、しえなさんのブログ記事(わたみす。)でも以前に同じ内容の考察をされていましたので、そちらも併せてお読みいただければと幸いです(丸投げスタイル)。


それでは、午後もおしふぁい!

こんにちは、ひみかです。

昨日は2月の予定が発表されて、深淵の回廊が1週間カヨォ!?ってツッコミが入ったり、新しいIDで実装される装備で盛り上がったりと、discord等でも話題に事欠きませんでした。

正直、3週間のイベントは金策としては非常に優秀であり、それはそれで楽しいものではありましたが、体力的(主に睡眠時間の)問題でしんどい部分もあったので、定期開催の短期型に推移したのは良かったことだと思っています。




さて、今まで書く書く詐欺状態になっていた名無しのディレイカット装備についてですが、ようやく重い腰を上げて書く気になりました。
正直、他にも候補はたくさんありますし、もっと良い装備があるとは思いますが、自分がやっててなんとなくの使い回しや、逆に専門的すぎて他で使えない装備等も含めて、少しだけ解説していければと思います。
一つだけ保険の意味を兼ねて書かせてもらいますと、最近はMD回しメインとなっており、名無し自体に行く頻度が減っていることもあり、トンチンカンなことを書いてたりするかもしれませんが、暖かい目でスルーしていただくか、コメントでご指摘いただければ幸いです。



まず、いくつかある、名無しディレイカット装備のポイントを少しだけ検証しましょう。

・なぜ名無しなのか
→経験値効率が良い。ソロであれば、訓練を上回る効率を叩き出せる。

・なぜディレイカットなのか
→経験値効率の確保。また、ME自体のディレイがとても重いため、すぐにハイネス等を自分にかけられることによって安全性も確保可能になるため。何より、ストレスフリー。

・与ダメージの基準は?
→強化ネクロを、オラティオ無し2確で倒すことを目標にしています。

・なぜ2確?1確の方が効率いいんじゃ?
→1確を取ろうとすると、耐性が下がり回復に割く時間が長くなり、加えて2回目に召喚するスローターの経験値が入らなくなってしまいます。結局色々と試した結果、2確の方が結局効率いいね、という結論に至りました。ただし、あくまでソロでの話なので、PT狩りの時は一概にそうだとは言えません。要検証。(1/30 16:24一部記述を修正)


さてさて、ポイントはざっとこんな感じで。
早速現状装備を晒しますので、検証していきましょう。
反省点等もありますので、その点も踏まえて、ディレイカットMEの参考になればと思います。



※タイミング悪く、つい昨日エデンからミストレスを剥がして差し替えてしまいました。
そのため、1部画像と異なる場合があります。


ななし


・頭上段:+10ガーデンオブエデン(魔力2*2、または魔力2+詠唱妨害)
正直、名無しMEに関してのみ(訓練にも言えますが)、ガーデンは+9を推奨します。
というのも、真理が発動してカトリになってしまうと、調整を超えてネクロが1確になってしまうからです。無論、変身して避けまくってサクサク狩れる爽快感はありますが、本当に効率を重視するのであれば+9止めが理想だと思われます。
エンチャントの選択肢としてはディレイ、魔力、詠唱妨害あたりでしょうか。
深淵ドレスに詠唱妨害不可がついていないため、頭で取ると少し楽になるかも?
また、カードについてはオススメ順序的に、
ミストレス > キエル > カトリン > ガイアス
を推奨します。最終的にブブ羽で飛び回ることにはなると思いますが、それでも少し歩くことを考えてガイアスは悪くない選択肢かと思われます。
なお、ディレイカット型でMEをばらまく時は、ミストレスがない場合、概ね15分~25分程度で補給に戻ると考えてください。



・頭中段:sニーヴバレッタ(魔力1・2・完全回避)
他に同じ型を使ってる方が周囲に居ないので何とも言えないのですが、私の場合は中型DIVAを使わない代わりに、ニーヴホリステを使用しています。
というのも、私がこの型を模索していた当時、中型魔法60杖は1Gクラスの品物だったので...。
無論、ニーヴ杖以外を使用するなら、一般的な暴徒セット等でも大丈夫だと思われますが、計算機を回してのシミュレーションを忘れずにしてください。
また、ニーヴ杖とセットにするならSEしなくても十二分に強いのですが、魔力1・2の詠唱速度アップは地味に嬉しい所。私の場合、DIcを刺して更に詠唱速度を増しています。
カードのオススメは、
ミストレス > キエル > ダークイリュージョン > 他(フェイヨン警備兵等)
となっています。フェイヨン警備兵は、火力の微妙な底上げ等に必要な場合があるかも?
ディレイはカットできても威力が足りない場合、下段と組み合わせて暴徒セットにする方法もありますので、その辺りは持っている装備と相談して、計算機を回したほうが良いと思います。



・頭下段:オープンエアヘッドフォン(dex・完全回避・aspd+1)
下段でディレイカットを取りつつ、地味にステータスも上げられ、SP枯渇も防いでくれるすごいやつ。
ちなみにこのディレイセットで狩りをしていると気づくのですが、連射性能を上げる意味でも、aspdは無闇に削らないほうが良いです、高ければ高いほどgood。
ちなみに対抗馬としては、炎雷魔女の首飾りや、浮遊するジオイアでしょうか。
アルカナと月のカードをセットにすることで詠唱妨害不可が取れるため、今の環境であれば私も首飾りで構成してる可能性が高いと思われます。
まあ、本気の本気で作るなら、詠唱妨害不可の炎雷魔女の首飾りが良いでしょうが、どれだけの数が出回ってるかまったく予想できません。作る人、いるんでしょうか....?
無論、安定性重視で詠唱妨害不可のロイヤルマントなんかでも悪くないと思います、



・鎧:+9深淵のドレス
+7だと威力が足りず、アメン超越だと威力オーバー(オマケにダークSS痛い)、なのでごく自然とこの選択肢になってしまいます。
置換装備の方が高く、+7を使用する場合は他で威力を補う必要性が出てきます。
究極精錬で+9を目指す人も少なからず要るので、究極期間が終わってしばらくしてから換装すれば良いと思います。



・武器:+9ニーヴホーリーステッキ(対中型 魔法+60%)(傷不死、名誉熟練、永劫風)
さて、今回のセットのキモ。
中型DIVA杖高いよ、金剛盾とセットで作るにしてもそこまでのお金が....→そうだ、ニーヴホリステならめっちゃ安いやん!!(当時150Mとか)
こんな発想で始まったのが、ニーヴ杖を使ったディレイカットMEでした。
これ一本で、名無しはお任せ!ただし、他では全く使えない。そんな尖った性能を持つ杖だと思います。
ニーヴエンチャント何よりの利点、ディレイカットが付く名誉のニーヴ・熟練が付けられるのは非常に嬉しいところ。
また精錬値について、私も現在は+9にしていますが、+7でも全く問題なく狩れていました。
熟練以外については、傷・不死、永劫・風、知・集中などが候補になると思います。
バンシーの使うスロウキャストの影響で詠唱時間が加算されるため、パーセンテージカットではなくdexを上げられる集中ニーヴも、十分選択肢に加味出来るものだと考えます。
ちなみにカードはエンシェントツリーc。怪奇な装飾ツリーでもいいですが、ニーヴホリステだと盾が装備出来ないので、安い方のでいいですね。
仮にこれ以外の装備に換装するのであれば、中型DIVA杖+金剛石の盾でしょうか。他で十分にディレイカット出来ているなら、幸福の盾にするのもアリかも?
または、バンシー全無視でやるなら不死特化DIVAでも良いかもしれません。



・肩:+7フェアリークロース(ディレイ-4%)
ダスティネス挿し。これは、もうほぼほぼ固定でいいのでは?
風耐性による安定性、軽微なれど馬鹿に出来ない4%のディレイカット、オマケに完全回避が上がることによる操作性の向上。
置換するとしたら、風50%取りつつ無限インデュアになって詠唱時間も短くなる+10降霊肩くらいでしょうか?



・靴:+7巡礼者の靴
このディレイカット型MEのすべてを支えていると言っても過言ではないのがこれ。
むしろ、この靴が登場するまで、MEでディレイカットしようとすら思わなかったので...。
スキル振りによって攻撃速度上昇、def上昇など、良いことづくめ。
ちなみに現時点では発表されていませんが、もしSE出来るようになったら何を挿しましょう?
個人的には、ゾンビプリズナーでもいいかも...とすら思ってしまいます。
正直、この部位は換装のしようが無いと思ってます。
どうしても火力が足りない場合等の時のみ、裁きやDIVAなども選択肢に入る...のかなあ?



・アクセサリ:戦乙女の雫*2
付け替えなしでオデン使用可、ディレイ減少、自然回復量増加、そして何よりMEの威力が増大。
ディレイカット型にするのであれば、おそらくアクセサリは固定になると思います。
悩むのはカード。
私の場合は魔神の集中3とフローズンウルフにしています。
魔神の集中3を刺すことで呪いを回避でき、フローズンウルフで火力を少しだけ補っていました。
結構マニアックな組み合わせだと思います、特に困らないのであればGCDRセットがディレイカット・詠唱カットも備えていて優秀かと思われます。
無論、ブブcがあればそれで詠唱カットできるのが一番だとは思いますが・・・。



さて、いかがだったでしょうか。
自分なりに無い頭をひねって色々と書いてみましたが、正直互換性のある装備にしたところで、全て揃えるのは中々に難しいものがあります。
普段は裁きセットで狩りつつ、少しずつ整えながら自分の理想形に合わせていければ良い、そんな風に考えています。



さて、眠くなってきたけどそろそろお仕事、頑張るぞー!(サボってた)

(1/24 18:52一部カード追記)
(1/24 19:34一部カード追記)

こんばんは、ひみかです。

今年の抱負として週に1回更新するとか書きながら、さっそく1週間スルーしちゃいました、ゴメンネゴメンネー!


さて、今日の本題。


今日(木曜)の午前11時に発表されたこちら。
https://ragnarokonline.gungho.jp/news/information/new-enchant1902.html


湾やWL向けの堕天司祭セットが強化されたりと、色々目白押しなのですが。

中でもアドラーが興味を持つ項目は、勿論こちら。

無題

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!




執行靴に次いでの職靴SEエンチャ。

今日は、どのカードを指すかに焦点を当てて緩く考察していこうと思います。
個人的なオススメ度を、5段階評価にして付記しながら考察していきます。




・隠者のカード

★★★★★(インジャスティス級)
言わずとしれた、アドラ強化の最前線。
<アルカナ>をどこで取るかが鍵になり、多くのアドラー達の頭を悩ませる存在。
セット効果にした時のダメージ上昇は素晴らしいものがあります。
私も愛用していたのですが、裁きSE実装により、隠者サングラスを脱して、隠者裁きへと乗り換える予定でいます。


・節制のカード
★★☆☆☆(欲しがりません勝つまでは級)
こちらは結構マニアック。
アドラーにとって大事なAspdを確保できます。
ただし、アルカナとセットで使う必要があるため、単純に他で隠者が取れている(刺さっている)場合に限られます。


・月のカード
★★★★☆(月がきれいですね級)
友達と話してて提案されたカード。
なんと、アルカナとセットにすることで詠唱妨害不可の裁き靴に!
私も一つは欲しいです、ビジョウとか名無しにはかなり良さそうです。


・魔神の集中3
★★☆☆☆(ビオモルで魂叩きまくっても呪われない級)
コレはもう単純に。
Job60のABの場合、装備補正ステ等なければ、Lukに1振ることで呪われなくなります。
また、Dex補正がついてくるため、詠唱速度の確保にも役立ちます。


・真化キマカード
★★★★☆(きまきまたいむ級)
魔法職の靴に刺すカードといえばこれという代表格part1。
matk上昇は勿論、枯渇しがちなSPを補ってくれる頼もしいヤツ。
何より接頭語が可愛い。


・グレイブベリットカード

★★★☆☆(心臓級)
魔法職の靴に刺すカードといえばこれという代表格part2。
アドラー的には型にもよりますが、真化キマよりこちらのほうがダメージ上昇量が上がることが多いです。
ただし、このカードをフルに活かすために必要なことが。
それは精錬値+9を確保すること。
その点を踏まえて、真化キマよりは一段階評価を下げさせて貰いました。


・モーモーアルマカード
★★★☆☆(アカネのミルタンク級)
あまり普段遣いしないですが、効果は素晴らしい。
何が素晴らしいかというと、一番はInt上昇による詠唱速度の軽減。
Vit上昇もあり、MHPが上がるのもとってもいい感じ。
ただし、こちらも精錬値+9を要するので評価は控えめ。


・マッターキメラカード
★★☆☆☆(ごめーんまったー?級)
うん、強いんですけどね。
精錬値を頑張って、グレイヴベリットでいいですよね。


・ゾンビプリズナーカード
☆☆☆☆☆(名無しと訓練大好き級)
私は一生名無しと訓練から出たくない!という方向き。
無論、100lv↑の育成に、あって便利なものではありますが・・・。
ちなみに、私は名無しに行く場合は巡礼靴なので、この選択肢はありません。
ディレイカットME装備についても、近い内記事にすると思います。


・プレゼント包装担当者カード
★★★☆☆(ヒール厨以外にも役立つんです級)
アドラでソロ狩りの時や、PT狩りでコルセオを撃つ時に効果を発揮。
また、精錬値+9でHPSP+10%がついてくるのも良さげ。


・怒りの月夜花カード
★★★★★★★★★★★(土下座でもなんでもするから下さい級)
説明・・・しなくていいよね?


・堕ちた大神官ヒバムカード
★★★★★★★★★★★(貢いで下さいお願いします!なんでもしますから!級)
こちらも説明いらないよね・・・。





さて、かなり飛ばして書きましたがいかがでしたでしょうか。
冒頭で私も隠者を刺すのが確定みたいに書いていましたが、そんなことありません。
むしろ、他で隠者を取ってる場合には何にするか、精錬値をいくつ確保すれば良いかなど、悩みのタネは尽きません。


他にも候補があれば追記して紹介していきたいので、コメントくださいませ。


それでは、ばいばーい!

こんにちは、昼間っから仕事サボり気味のひみかです。

明後日の木曜から新パッケ販売開始ということで、新しいパッチが降りてきてますね。
最近サボってたので、久々に新しい装備の考察でもしてみましょうか。




・白の騎士団の鎧(s1鎧、無属性、全職)
白の騎士団が着用していた鎧で強い力を宿している。
良質な素材で作られており見た目よりも軽い。
―――――――――――――
プレイヤーから受けるダメージ - 1%
―――――――――――――
スキルディレイ - 5%
―――――――――――――
精錬値が1上がる度に追加でスキルディレイ - 2%
―――――――――――――
精錬値が10の時、追加でインデュア状態になる
―――――――――――――
鎧では初かな?無限インデュア鎧。
カリツ鎧を踏襲しているのであれば、時空エンチャントの対象かもしれませんね。
最大でディレイ-25%ということなので、エンチャントが何になるかで職が決まりそう。




・ヴェスパーヘッドギア(s1上段、全職)
ジュピロス廃墟で発見された部品を組み合わせて作られた兜。
顔のような部品を見ていると不安な気持ちになる。
―――――――――――――
Dex + 2
―――――――――――――
詠唱時間 - 10%
―――――――――――――
精錬値が7以上の時、追加で詠唱時間 - 10%
精錬値が9以上の時、追加で詠唱時間 - 10%
―――――――――――――
[主記憶装置]と共に装備時、追加で詠唱時間 - 20%
―――――――――――――
[ヴェスパーカード]と共に装備時、追加でボスモンスターのMdef 70%無視
聖・無属性魔法攻撃で与えるダメージ + 30%
―――――――――――――
[ヴェルゼブブカード]と共に装備時、追加で詠唱時間 + 30%
―――――――――――――
まさかの所長でアドラ強化可。
問題はエンチャント。+10で真理がエンチャ可能なら、ことアドラーに関してはエデンのお株を奪うかもしれません。
ただし、あくまでmdef無視が取れるのがボスモンスターだけなのが差異。
雑魚処理も考えると、付け替えが現実的なのかな、といった感じ。
変動詠唱は最大で-50%と破格の性能、単品でも-30%は大きいかもしれません。
ただまあ、なんというか・・・所長の死刑宣告に見えなくもない。DOPほどじゃないけど。
結論として、エンチャントによる、といった感じになりそうです(そもそもヴェスパーcないし)。
→冷静に考えたら、ガーデンと比較すると、ヴェスパー刺してようやく+5%。微妙。




・リトルガーデン(中段SE無し、全職)
可愛らしい耳付きの凛とした花冠。
自然な美の中に雅やかさと気品を感じる。
―――――――――――――
Atk + 40
―――――――――――――
クリティカル攻撃で与えるダメージ + 5%
―――――――――――――
純粋なLukが90以上の場合、追加でAtk + 60
クリティカル攻撃で与えるダメージ + 10%
―――――――――――――
純粋なLukが125以上の場合、追加でAtk + 80
クリティカル攻撃で与えるダメージ + 20%
―――――――――――――
ギャンブラーシールの互換装備といったところでしょうか。
比較してみると、Luk125としたときの装備性能が以下。
リトルガーデン:Atk+180、クリティカル攻撃ダメージ+35%
ギャンブラーシール:Cri+30、Atk+24、クリティカル攻撃ダメージ+30%
criを上げたいか、atkを上げたいかで選択の余地が広がりそうです。
この装備も、エンチャの有無によって変わるかもしれません。
ディレイ-15%が来るなら結構な強さかも。




・炎雷魔女の首飾り(下段SE無し、全職)
稀代の魔女と呼ばれたジラントが着用していた首飾り。
膨大な魔力が込められており身体強化の術式が施されている。
―――――――――――――
移動速度増加
―――――――――――――
スキルディレイ - 5%
―――――――――――――
これはもう、見て分かる通り、100%エンチャ品でしょう。
MEAB的には、詠唱妨害が取れるとガーデンのエンチャを魔力にできて大変嬉しいのですが。
大穴で、移動速度増加がカートブースト並という可能性もありますが、まず無いでしょう。




・武侠靴(s1靴、全職)
東方の大国で位の高い者が履いていたと伝えられている靴。
魔力を高める効果がある。
―――――――――――――
精錬値が1上がる度に追加で
[クリムゾンロック]、[ジュデックス]、[ヘルインフェルノ]で与えるダメージ + 3%
―――――――――――――
[灼熱の剣]、[浄化の剣]、[奈落の剣]のいずれかと共に装備時、追加でMaxHP + 10% , MaxSP + 10%
[武侠靴]の精錬値が1上がる度に追加でMatk + 25、Cri + 5
―――――――――――――
性能が面白い靴。
+10であればHIの威力+30%というのが、WLにどう響くか。
同じく+10前提となりますが、灼熱の剣とセットでMatk+250、Cri+50は良い数字に。




・主記憶装置(s1アクセ)
ある機械のメインメモリーに使われていた装置の複製を冒険者用に組み直した物。
―――――――――――――
Int + 3 , Dex + 3
―――――――――――――
[主記憶装置]はNPC売却・倉庫への移動のみ可能です
―――――――――――――
これは、クエスト品なのかな?
上述のヴェスパーヘッドギアとのセット効果での、詠唱-20%が大きいですね。
ゲーム内入手可能装備だと、エンチャあっても弱いかもしれません。
※記事書いてる途中で新しい発表あり。
失敗すると破壊されるエンチャントですが、攻撃速度1,2,matk4が選べる。
また、大聖堂・治癒も選択可能。




・凍結耐性(エンチャント)
絶対に凍結状態にならない
―――――――――――――
ある意味、今回の目玉。
このエンチャントがどれに付くものなのかで、一気に評価が変わってきそうです。
中下段はさすがになさそうですが、主記憶装置だと面白い(fffサラバw)。
真面目に考察すると、鎧の+7以上でエンチャント可能とか、そんな感じかと思われます。






こんな感じで、ざっくりまとめてみました。


個人的に欲しいのは、下段の炎雷魔女の首飾りの詠唱妨害エンチャ付き。
今まで名無しで詠唱妨害はガーデンに付けていたのですが、それを切り替えずにディレイ5%カットも同時に取れるなら、かなりの高性能になります。
支援ABでも、エンチャントの種類によっては良い装備になるかもしれませんね。


それでは、また!

こんにちは、最近は毎晩ROが重いので、ロケットリーグに逃げてるひみかです。



今日は前回に引き続き、アドラABMEABの違いについて。

今回は装備編ということで、世間一般的にはなんとなーく共通と思われている、アドラとMEの装備における相違点について書いていこうと思います。




※注意点
・どちらもある程度一般的な装備(ホリステ・裁きセット)とし、特異な装備(DIVA杖・ニーヴ杖、巡礼者・アモンアプロ等)は例外とする。
・アドラは、不死闇以外の一般mobやボス(例:オークロード等)にも撃つものとする。
・有用なMVPカードは多数ありますが、今回の考察には含めません。ちなみに有用なので考えると、キエル、蜂、グローザ、ニーズ、タイムホルダー、CUTIE、アメンホテプ、ブブあたりかな?







まずはちょっとだけ、ステータスから見ていきます。
細かいのは置いといて、割とよくあるステだと、

Int120(or125 or130)、Dex120(or125 or130)が前提でしょうかね。

ID120は暴徒やカルデュイ、D125は太極玉、I130はカニバラウスcの前提ステです。
多いのはそこからV80・A90を振って、ジェミニcでのステータス異常を取る人が多いのかな?




さて、なんでステからおさらいしたかというと、目指すものがあるからです。
私の考えるそれぞれの目標は、


MEABの場合→「無ディレイ・高威力ME」
アドラの場合→「無詠唱・Aspd193(高Aspd)」


となってきます。なので、装備もそれに合わせてある程度の変化が必要になるんです。
それでも確かに、共通項も多いわけで。

では早速、それらを装備箇所ごとに見ていきましょう。







・頭装備(上段)
おそらくMEとアドラどちらの場合も、ほぼ固定では?
このブログでも何回登場させたか分かりませんが、ガーデンオブエデン1択。
MEとアドラで間違いなく共通している点は、魔法攻撃という点。その点から見ても、Mdef100%カットしてくれる装備(orカード)は、絶対に欲しいところ。
それでは何が違うかというと、エンチャント。+8と+6で2個or1個付けられるエンチャントですが、
ME→魔力2×2、または魔力2+詠唱妨害不可
アドラ→魔力1・2、攻撃速度2、または詠唱妨害不可
上記のように、アドラは高Aspdを確保するため、攻撃速度2のエンチャントが選択肢に入ります。
また、アドラの場合はアクセで大神官の手袋を使用する場合もあるため、魔力1+2の選択肢もあります。



・頭装備カード
選択肢として挙がるのは、ステータス異常耐性や、属性耐性、補助系統カードでしょうか。
WLとの違いで大きいのは、サラの幻影cが選択肢に入らない点。アドラにもMEにも固定詠唱は関係なく、PTプレイで使う範囲速度や範囲キリエのみ。そのために高額カードを挿すのはさすがに勿体無い気がします(WL兼用なら別)。
・ジェミニ、ガイアス等(ステータス異常耐性系)
・ジャイアントホーネット等(属性耐性系)
・アイシラ、ダークイリュージョン等(補助効果系)
・タイニー・アルマ、魔神の集中3等(ステータス補助系)
ME→アイシラカードが選択肢に入りやすいです。
というのも、ディレイカットの発動率が高い点、MEとディレイの切っても切り離せない関係から言うと、あると無いとでは便利さが段違い。
また、詠唱時間を常時短くしてくれるダークイリュージョンも意外とオススメだったりします。
アドラ→魔神の集中3、タイニーアルマ等
アドラで欲しい無詠唱と高Aspdのために、dex無詠唱を目指すため、上記の選択肢があります。
また、魔神の集中3によるLuk減少効果が便利で、名無し3や時計NM4で狩りする時など、Luk0調整が出来る集中3挿しサングラス(+暴徒)などがあると、快適に狩りが可能に。
その他、ガーデンが高精錬値であれば、隠者のカードも選択肢に入ってきますが、隠者の威力アップも、詠唱とAspdを確保した上での話になるのでそれだけ注意。
夢幻等に行く時は、ジェミニc挿しが欲しいところ。



・頭装備(中下段)
ここは、アドラもMEもあまり差異が無い所・・・と言いたいのですが、少し違ってくるのが、浮遊する太極玉を使用する場合のエンチャント。
頭上段のガーデンの時にも触れましたが、大神官の手袋とのセット効果を狙うのであれば
アドラ→魔力1・2・Aspd
ME→魔力2・2・ディレイ15%
が理想系。ただし、WLの場合は魔力1・2・ディレイが多いので、売りやすさや使い回しを考えると、MEの場合は魔力1・2・ディレイが良いかもしれません。
単純火力で見れば暴徒セットが、中段に挿すカードでの耐性等で変化も出来る分、使い回しが効くかもしれません。いつかラグ缶でキエルc出るかもしれないしね!
ちなみにアドラの場合は、暴徒セットで得られるAspdの増加が地味に効いてきます。



・頭装備(下段)
ME・アドラの共通項。暴徒でも若葉でもパイプタバコでも、好きなのにしましょう。
ちなみにジュデ型やME型で群星をつけると、ドカタ型ABが動かせます。
ラグが減ったら色々と検証する予定なので、それについての記事も書きたいところ。



・鎧
ある程度のレベルに乗るまでは、共通項と考えてOK。困った時は退魔ABの神器、深淵ドレスです。
私も誰かに聞かれたら、毎回これでいいよって言ってます。
でも本当は、こんな感じが理想形。
ME→深淵のドレス
アドラ→+9超越者のローブ、+9覚醒ローブ、+9抹消者のローブ
アドラの場合、これはもう単純に、時魔術師の指輪とのセットで得られるInt+40が大きい。
威力アップもさることながら、dex20と変わらない詠唱速度アップは限りなく大きいです。
また、暴走アドラはロマン。



・武器
ホリステは共通項と考えていいでしょう。精錬値高ければ高いほどいいのも同じ。
明らかに差異が生まれるのは、挿すカードでしょうか。
ME→エンシェントツリー、怪奇な装飾ツリー、グレイヴミミック等
アドラ→トップサイドライダー、隠者、グレイヴミミック等
MEはそもそも悪魔型or不死属性にしか当たらないため、その辺への威力アップを求めます。
それに対して、アドラにとってはトップサイドライダーが挿せるのが大きい。
+9で得られる攻撃速度9%は、アドラにとってものすごいメリットとなります。
正直、不死・悪魔以外へアドラを撃つなら、Mdef100%カットが欲しいところ。



・盾
行く場所によって変わるし、ほとんど共通項でしょう。カードは行く場所によって本当に違うので触れません。ただし、グレイヴセットでMEを撃つ場合はそれで。
ただし、少し変わってくるのがAspdの関係。
ME→好きなのどうぞ、私のオススメはエクセ盾かな?
アドラ→+7属性盾(大いなる水の盾とか、アネモスとかも含む)、エクセ盾等
+7大いなる水の盾などは、精錬値に応じてAspdが上がるので大変有用。
最近だと、Aspdオプションのついたアビス盾なども有用でしょう。



・肩
これも行く場所によって変わるからなあ・・・。
種類とケースが多すぎるので、かなりザックリとした記載に留めておきます。
ME→フェアクロ(魔力orディレイエンチャ)、魔呪マント、降霊術士等
アドラ→時空マント、フェアクロ(攻速エンチャ)等
MEが耐久性と詠唱を気にするのに対して、アドラは攻撃速度と無詠唱確保のため、dexや攻撃速度のオプションが付いたものが望ましいです。



・肩カード
こちらは、アドラとMEで差異が生まれます。
ME→毀損、ダスティネス(名無し)、カニバラウス等
アドラ→チェネレ、カニバラウス等
MEが威力や耐久を重視するカードを挿すのに比して、アドラはやはりAspdを稼ぎやすいカードにします。
特にチェネレやカニバラウスのApsd上昇量は大きく、私の場合は属性耐性でフェアクロなどにするとAspd193が確保出来ない場合もしばしば・・・。
私の杖には隠者が刺さっているので、トップサイドライダーcに差し替えるなどで調整してもいいのかもしれませんね(っていうかもう1本欲しい)
ちなみに、アドラでカニバラウスを挿すとInt130の恩恵を受けるために、すごく尖ったステになることが多いです。私はそういうの・・・嫌いじゃないよ?



・靴
これは共通。
一生裁きの靴を履いてましょう(くさそう)



・アクセサリ(左)
まずは戦乙女。MEの威力は上がるけどアドラなら変わらないんじゃ?って思うかもしれませんが、オラティオの詠唱カットがものすごく大きい。なので、アドラでも1個はあると全然違います。
他にも候補は色々あるので、アクセ左と右で別枠にして考えます。
ME(左アクセ)→戦乙女の雫(固定)
アドラ(左アクセ)→戦乙女の雫、ゴッズガントレット(攻速)or勇者のブローチ(付け替え)or大神官の手袋
アドラの場合、面倒なら戦乙女のまま付け替えません。
ただ、私がそうなのですが、戦乙女のままだとヴァイカンcを挿してもAspd193が確保出来ません。
そのため、オラティオを入れてからアクセを付け替えて、それからアドラを打っています。
ステータスや他部位カードを調整して、戦乙女のままアドラが打てるようになるととても楽になります。
が、なんで私がそうしないかと言うと、ゴッズガントレや勇者のブローチに付属している、Aspd以外の魔法ダメージアップ効果が欲しいからです。
また、他でAspdを確保できている時の選択として、ガーデンや肩のエンチャを魔力1・2にしておいて、左アクセを大神官の手袋にするという方法もあります。威力的には高いので、ロマン砲が狙えますね。



・アクセサリ(右)

さて、こちらもMEの場合は戦乙女固定。アドラの場合はどうでしょうか。
ME→戦乙女の雫(固定)
アドラ→時魔術師の指輪、天邪鬼、大神官等
アドラの場合、威力や詠唱速度を考えると、暴走魔力鎧+時魔のセットが最も優れています。
ただし、鎧が深遠ドレスの場合は別で、アクセ枠での詠唱カットやAspd増加などを狙って天邪鬼にするという選択肢も。



・アクセサリカード
アクセに挿すカードは、割と付けっぱで動かさない方が多いのかな?
ME→GC/DRセット、フローズンウルフ等
アドラ→オウルヴァイカウント、魔神の集中3等
MEでは、詠唱速度とディレイどちらも減少するGC/DRセットを戦乙女に挿している人が多いと思います。一方、アドラではヴァイカンcを刺してAspdの確保をしたり、無詠唱のために魔神の集中3やタイニーアルマなどの選択肢もありかもしれません。






さて、ここまで見てきていかがだったでしょうか。

ぶっちゃけ、こうやって書き出してみると、思ってたよりも差異は少なかったです。
一番大きいのは深淵ドレスか暴走魔力+時魔を選択する鎧ですが、それぞれの装備を用意しなきゃならないという、金額的ものかもしれません。




ここまで書いといてアレなんですが、後半かなり駆け足で書いちゃいました。

またいつか、追記や修正が出来ると良いな(なんかそんな記事ばっかだけど)。

毎回恒例で既に定型文になってますが、ここが違うぞ、ここはこういう選択肢も・・・という意見があれば、コメントやtwitter、ゲーム内でもバンバン教えていただきたいです。

↑このページのトップヘ