おはようございます、朝から目が冴えてテンション高すぎなひみかです!!


早速ですが!

引退します!


...って言っても、twitterでもRO丼でもdiscordでも書いてたので、今更な気はしますが。



理由は大まかに3点。

リアルのパートナーとの時間を大切にしたいこと。
同じく、リアルのパートナーに割くお金を大事にしたいこと。
そして、MD詰まりが嫌になったこと。

細かく言うともっと色々あるのですが、こんな感じです。
実際には、リアルが落ち着いたらまた復帰したいと思ってますし、更新情報などものんびりとですが、追って行けたら良いなと思ってるので、引退というより長期休止と言った方が適切かもしれません。

余談ですが、前回長期休止した時は、復帰まで8年かかりました!




この場を借りて、改めて、お世話になった方々、一緒に遊んだ方々、とっても大切に思っていたアドラー好きの皆さん、ありがとうございました。




~~~~~ここから駄文~~~~~

...と、これだけだとつまらないので、せっかくだしコロナの影響後の経済の見通しについて。

読んでほしいわけじゃなくて、単に私の頭の中を整理するのに使いたいだけなので、乱雑な文章でしょうがお許しください。


今回のコロナショックの影響はいろいろなところに出ていますが、投資家としての私が見た未来の世界を、少しだけ書いておきたいと思います。
当たっても外れても知らないけど、私の投資基準がそんな感じなんだー、くらいに思ってもらえれば幸いかなと。
なるべく、短期での視点や、コロナ以外の要素(原油安等)は考えに入れない方向で書いていきます。

まず、テレワーク(在宅事業)の拡大。
おそらく、一度普及したら中々やめられないでしょう。特に都内の通勤者なんかは、テレワークのままにしてくれって人は多いんじゃないでしょうか。
ここから拡張して考えると、郊外におけるサテライトオフィスの普及や、会社以外にも大学、高校などもオンライン授業などが一層定着しそうな気がします。
その点から考えて、都心部の地価は下落すると予想。相対的に、それ以外の地方中核都市等の地価が上昇してくるんじゃないかと思います。
加えて、皆が外に出なくなる世の中が広まるんじゃないかとも予想してます。

雰囲気だけで伝えることになるので上手く説明できるかは分かりませんが、外出=特別(高価)なもの、といった新しい価値観が徐々に広まるのではないかと思ってます。
それに伴い、旅行や観光にかかる1件当たりの費用が増加するのではないかなと。
というわけで、旅行業、観光業、旅客事業、宿泊業、体験型娯楽産業の伸びを期待しています。
今は低水準なREITや旅客業も、高収益スタイルへ転換していく良いチャンスではないかと思います。
一方、パチンコやカジノなんかは先行きの不安さがすごいです。特にパチンコは店内禁煙も相まって、壊滅的なダメージを受けるんじゃないでしょうか...。オンラインカジノ、FX、ソシャゲなど、代替品への流入がどんどん増えていくんじゃないかと思います。

通信に関しては、伸び代があるようなないような...。技術革新が起こらない限り、成熟しきった産業なのかなという気はします。もはや完全にインフラなので、同系列で捉えて問題ないかと。

小売は、明暗がくっきり分かれそう。消費しないことに慣れた消費者たちに、いかに上手くお金を使わせるかがポイント。贅沢品や娯楽品、服飾品なんかも一時的には需要が増えそうですが、落ち着いてみればコロナショックで失った時間を取り戻すにはかなりの時間を要するんじゃないかと。
amazonの一人勝ちは言うまでもないですが、関連して宅配、物流倉庫、特別感を演出した日用品や、無いと生活出来ないレベルに定着した消費財(除菌ティッシュとか?)などが収益の柱になっていくんじゃないかなあ。

と、すごいざっくりですが、今時点での頭の中をまとめてみました。
参考にするでもしなくても、どちらでも!



~~~~~駄文おわり~~~~~


さて、こんな感じでまとめましたが、引退は寂しいです。
「お元気で」とか、「寂しいです」といった言葉を言われると、胸が苦しくなるくらいに。
ですが、完全に切り離すわけではないので!
ROで知り合った方々には今まで通り、なんとなーく適当に仲良くしてもらえたらなーと思います。


それでは、また!

PS. 情報は確認してるので、追記するようなアドラ装備などが出れば気が向いたら更新するカモ...?